新しい美容の方法|目を大きくして印象を変えたいなら二重のプチ整形をしよう

目を大きくして印象を変えたいなら二重のプチ整形をしよう

新しい美容の方法

整形

最近女性の間で注目を浴びている美容方法が、エラボトックスです。これは、ボツリヌストキシンという菌をエラに注射することにより、エラの筋肉の働き弱め、小顔になることを目的としています。普通に小顔になるのはなかなか難しいですが、エラボトックスによれば、注射一本で小顔の効果を得ることが可能になります。治療自体も注射なので、ほとんど痛みがなく傷跡も残らないので、比較的気軽に治療を受けることができるでしょう。治療をするかどうかを判断する場合には、ネットや雑誌などの口コミを参考にすることも良いですが、出来るだけ医師と直接話し合うことが効果的です。最近では無料のカウンセリングを行っている所も増えてきているので、積極的に活用していきましょう。

エラボトックスは小顔になる効果を得られますが、この方法には向き不向きが存在します。エラボトックスは主にエラに対して働きかけるので、もともと骨格が大きい人などにとっては、エラや頬が痩せてもそこまで効果が得られない可能性があります。しかし、その場合でも効果が全く無いわけではなく、工夫や努力次第では効果を高めることも可能なので、医師とのカウンセリングなどで話し合うようにしましょう。小顔の効果をより高めるには、エラボトックスを行った後も大切です。エラボトックスを行ってすぐ小顔になるわけではなく、筋肉が小さくなることによって効果が現れてきます。目安としては早くて一月、遅くても三ヶ月以内とされています。ですのでエラボトックスを行った後は、出来るだけ顔の筋肉を発達させる運動やマッサージなどは行わないように意識しましょう。